HOME   >   農林漁業支援活動   >   組織活動支援   >   就農促進サポート事業(愛媛県農協青壮年連盟)

就農促進サポート事業(愛媛県農協青壮年連盟)

1 事業実施主体

愛媛県農協青壮年連盟

2 事業の目的

就農啓発活動と地域担い手定着活動の促進

3 事業の内容

  1. 新規就農啓発活動
    就農相談会等への参加、就農希望者に対する相談対応
  2. 地域担い手定着活動
    新規就農者を対象とした農業経営スキルアップ研修、新規就農者交流活動の実施

4 助成額

500,000円

愛媛県農協青壮年連盟の概要

1 組織概要

愛媛県農協青壮年連盟は、JAの青年部や青壮年部に所属している農業経営者や農業後継者の団体です。
JA運動の先駆者として実践する自主的な組織で、子どもたちとの食農教育や消費者との交流会などを通じて、安全・安心な食材の提供や環境保全型農業の推進に取り組んでいます。盟友(構成員)の年齢は、20代からと幅広く、生産品目も、かんきつ、米麦、野菜、畜産と多岐に渡っています。

2 役員体制(三役)

委 員 長  長尾 正人(JA今治立花青壮年部)
副委員長  石橋 仁志(JAえひめ中央青壮年部)
副委員長  宮川 浩司(JAえひめ南青壮年部)
会  計  新開 俊之(JA越智今治青壮年部)

3 構成

(単位:人)
単  組  名 平成26年度
盟友数
JA周桑農業振興協議会青年部 49
JA越智今治青壮年部 243
JA今治立花青壮年部 103
JA松山市青壮年部 150
JAえひめ中央青壮年部 309
JA愛媛たいき青壮年部 295
西宇和青壮年同志会 150
JAひがしうわ青壮年部 183
JAえひめ南青壮年部 267
9組織 1,749

JA青年の主張

鳥獣害研修

JA全農えひめとの意見交換