HOME   >   農林漁業支援活動   >   新規就農支援   >   様々な支援策

農業の仕組みや制度を勉強

新たに農業を始めようとする方を対象に各種支援制度(年齢制限あり)を設けています。

愛媛県立農業大学校での支援

えひめ農業入門塾

農業に関心のある他産業従事者等を対象に、土、日曜日を利用した就農準備のための基礎研修を実施します。

コース 野菜、果樹
研修期間・回数 5月~2月(10回/月1回(休日))

農業担い手支援塾

就農を考えている方を対象に、講義及び実践的な実習を通じ、農業を行うために必要な知識や栽培技術を取得できるコースを設けています。

コース 野菜、果樹
研修期間・回数 5月~2月(30回/週1~2回(平日))

先進農家での農業体験研修

振興機構での支援事業

農林漁業体験ステイ事業

農林漁業に関心を持つ、都市青年や学生(40歳未満)等を対象に、県内先進農林漁家等で概ね5日間から10日間の体験研修を実施し、農山漁村行事等への参加及び交流を行います。

短期(概ね5日間) 助成3万円以内
長期(概ね10日間) 助成6万円以内

営農インターン推進事業

愛媛県内で、就農確実な方(65歳未満)を対象に先進農家等で実務研修を実施します。

短期コース(3~12カ月間) 助成 月5万円以内
長期コース(1~2年間) 助成 月7.5万円以内

その他本格的農業研修

地方局産業振興課等が窓口

留学研修

農業技術を習得するための研修支援をします。

研究施設等

県内の試験研究機関等で1年間の研修
農業試験場・果樹試験場・花卉総合指導センター等

先進農家

県内、県外での先進農家で研修
研修受入先等の情報提供等支援

海外先進地

海外の先進農家で研修
農業研修生海外派遣研修事業 (選考試験有り)